新たな月が昇る(シーズン9)

ついに始まりましたねシーズン9(今更)
折角なのでブログっぽく僕の目標を自分語りしていきます

半分くらいオカルトですがオカルト分類はしません

スポンサーリンク

ダイヤを目指す

僕もこのゲーム数年やってしまっているのでそろそろダイヤを目指したいです
いわゆるフルタイムの社会人としてやる限界はダイヤあたりかと思っていて、
今年はそれを実現出来ればいいなと思っています

まー社会人でチャレとかもいると思いますが、
ごく僅かか、時間が確保できる時代にやり込んだ経緯があるのではと推測しています
僕はその僅かに入るほどの才能は無いと客観的に思いますので、今年はダイヤを目標にします

 

ゲームが出来る環境準備

今年から大きく環境が変わる予定です
ゲームでちゃんと勝つには、ちゃんとゲームが出来る環境を作るべきだと考えます
数年はまだ以前と大差なく、あまり時間は取れないと思いますが……

これはすべてに通じる事象かと考えていますが、
努力というのは環境があってこそ実る可能性が高いと考えます
正しい努力を正しい環境で行うわけですね

一日2試合しかできない人がいくら努力してもチャレにはなれないでしょう
環境が存在していない時点で、努力の実る可能性が大きく削られてしまうのです

僕はこのゲームに限らず、やるからには上位1%未満を目指したいです
6年のハンデを背負った状態で上位1%になるには、
上位1%未満の環境と努力が必須になってくると思います

 

アウトプットを増やす

文章を書くのが嫌いではないので、アウトプットは今文字だけです
ただ、将来的にはアウトプットを多岐にわたって行いたいと考えています

ゲーム配信……というと過疎ってGGかとは思いますが、
他人の目に晒されるという感覚こそがやっぱり大事かなって思うんですよね

他人に評価される環境、というのは現代日本のサラリーマンでは多くありません
正確には「実力を正しく評価される」という環境が少ないという感じでしょうか

僕は怠け者なので、批判的な評価が無いと意思が朽ちてしまうんですよね
配信とかって視聴者ほぼ0でも緊張感あるんじゃないかなって思うんですよね
なので、何かしら緊張感と危機感を感じながらプレイできると良いなって考えてます

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はスルーされます。さよなら。

Scroll to top